みかんと子みかん

いやいや期まっさかりの子みかん(2歳)と暮らす日々のメモ

2歳児とディズニーランドに行った話

6月上旬に子供を連れてディズニーランドに行ってきました。

忘れないうちに振り返ってみたいと思います。

 

メンバー紹介

私: ディズニーランドはけっこう好き。年1くらいで行きたい。方向音痴で何回行ってもパークで迷う。体力がなくすぐ休憩したくなる。お腹がすくと機嫌が悪くなる。

 

夫: ディズニーランドは嫌い。並ぶのも人混みも嫌い。娘の笑顔が見たいというモチベーションしかない。すぐ帰りたくなる。

 

娘: 2歳半。ミッキーとミニーが好き。プリンセスはまだソフィアしか知らない。イヤイヤ期真っ只中。

 

このメンバーに不安を感じ、以下増員。

 

私の父: ディズニーランドはけっこう好き。車で片道3時間くらいかかるけど絶対日帰りするタフガイ。今回ももちろん日帰りを選ぶ62歳。

 

私の母: ディズニーランドはかなり好き。女子会と称して友達と行ったりもする。ファストパスをとるためにはダッシュも厭わない58歳。

 

うん、我ながら増員は正解だった。

我が家は車がないので電車だと平日のラッシュに当たってしまい苦行でしかありませんが、もちろんタフガイが車でピックアップしてくれるので移動も楽ちん。

 

 

行った時期

6月上旬の金曜日。梅雨の谷間の夏日でした。

 

アトラクションなど

※それぞれの正式名称はあやふやです

ミッキーの家(ミートミッキー)

並んでる間にミッキーの家の中の椅子から娘が動きたくなくなることが何度かあって大変でした。。

生ミッキーはスターの貫禄!娘は少々ビビってたけど、いい写真が撮れました。

ミニーの家

これは見るだけ。キッチンかわいくて娘も気に入ってました。

イッツアスモールワールド

リニューアルしてちょっときれいになってました。娘は目をキラキラさせて見てました。

メリーゴーランド

じじばばと娘で乗ってきて私たちは休憩してたので不明。笑

アリスのティーパーティ

娘が気に入って2回乗りました。意外だったけど過激派な娘にはこれが楽しいのか、、と妙に納得。

ダンボ

座席数が少ないからけっこう並んだけど楽しそうでした。

蒸気船

暑かった日なので休憩がてら乗って気持ちよかったです。

一番上のデッキは混んでいて手すり部分が取れなかったので、2Fあたりにしておけばよかったなぁ。

カントリーベアシアター

室内でゆっくり見られるようなおすすめありませんか?とキャストのお姉さんに聞いたら教えてくれたアトラクション。

開演を待ってる間に娘ご就寝。クマたちが歌う室内の楽しいショーです。涼しいし、休憩にぴったり。

 

昼食

イッツアスモールワールド近くにある、クイーンオブハートのレストラン。

学食みたいに並びながらオーダーして随時食べ物を受け取って、最後にお会計。その後席を見つけて座るというスタイルのレストラン。

なんだかんだいつもここに行ってしまいます。

 

持って行ってよかったもの

サングラス&帽子&日焼け止め

かなり日差しが強くて暑かったので、むしろ必須でした。忘れてたら現地で買ったと思う。

 

ベビーカー

乗るかわからなかったから迷ったけど車だから持って行きました。これが正解!アトラクション並んでる間に大きな荷物を載せて置いておけたし、娘も思ったより乗ってくれました。

 

当日困ったこと

思ったより混んでた

平日だし金曜ってもうちょっと空いているかと思いましたが、全然そんなことはなく、プーさんのハニーハントは10時半時点でファストパスが売り切れでした。

ミッキーの家も1時間待ちくらいでしたし、レストランも45分並びました。

うちの母のやる気がすごくて、走り回って先に並んでおいてくれたりファストパスを取ったりといろいろ段取ってくれました。

でもちょっとその熱量が高すぎたので一度解散して、父母はビッグサンダーマウンテンに並んで乗り、私達家族3人は蒸気船に乗ってゆっくり散歩し、あとで合流したりもしました。

母まじパワフル。

 

 

駐車場からパークの入り口が遠すぎる

今立体駐車場を作っているらしく、入り口に近いエリアの駐車場が使えない&そこそこ混雑していたこともあり、車から入り口までかなり歩きました。

測ってないですが、軽く15分くらいは歩いたと思います。

日陰もほぼない道を延々と歩いたので、入り口に到着した時点で疲れ果てていました。

そもそも出発も予定より遅れてしまい、道も混んでたし、入場できたのは10時半くらいでした。

 

娘のおやつやジュースを持ってこなかった

あまり考えず、むこうで買えばいいや〜と思って何も持っていかなかったけど、何を買うにも並ぶし、ドリンクを売ってるカートは子供向けな飲み物は売ってませんでした。

水とコーラと緑茶とアクエリアス、とかそんなかんじ。

並んでるときにもちょっと間をもたせる小さいお菓子とか持っていけばよかったなと思いました。

 

ショーもパレードも見られなかった

なんだかいろいろとタイミングが合わず、通り過ぎるパレードをちらっと見たくらいで終わってしまいました。

 

一眼の予備電池を忘れた

父に一眼を預けていたのですが、予想外にパシャパシャと取りまくり、最初のミッキーの家の時点で電池残量が1/3に・・・。

そして予備電池入れたつもりが入っていなかった・・・。

結局あんまり使いませんでした。充電切れた一眼レフはただの重い塊です。 

 

やっぱり方向音痴な私

地図を広げるのがめんどくさい。

でも地図を見ずに感覚で歩くと目的地にたどり着けない。笑

Google Mapでもっと詳細な地図が出てくれたらいいのになぁ、なんて思ってたら、公式のアプリがあるではないか!!!

"アトラクションの待ち時間や位置情報がわかるGPS機能"

私がほしかったのはこれだ〜!!!もっと早く気づいていれば…。

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

買ってよかったもの

ダンボのポップコーンバケット

夫と娘がダンボに並ぶ間、その近くのポップコーンスタンドに並んでダンボのポップコーンを買いました。2,300円もしてびっくり。笑

娘は大喜びで、ふたを開けては1個食べて閉め、大事に食べていました。

今日だけだぞ。

大人が小腹すいたときの非常食にもなるし、なんだかんだ買ってよかったです。

デザインによっても値段が違うんですよね。満タン入れてくれるから容量の違いもあるのかな?

パークでこのページをちらっと見ましたが、ほかに行く気力がなかったので結局ダンボにしました。

www.tokyodisneyresort.jp

ダンボ、かわいいしすごい大容量でしたよ。

ãããã³ã¼ã³ããã±ããä»ãã®ã¤ã¡ã¼ã¸1

 

ミニーの風船

これはパークに入ってすぐ、娘が心を奪われて「ほしい!」と言ったもの。

写真ないけどミニーちゃんの顔の風船です。1個1000円。

飛んでっちゃうしあとでねーと収めつつ、どうせほかにもほしいもの出てくるだろうな、と思っていたら、帰り際もまだ覚えた。笑

でも風船ってすぐしぼんじゃうし、だったらぬいぐるみを買おうよ!とお店を覗いたけどどれも刺さらず、まぁほしいなら風船買ってやるよ!とじいじが買ってくれました。

駐車場に戻って車の中に風船を解き放った数秒後、強風で風船が飛んでいったときはどうしようかと思いましたが。笑

↑けっきょく母と夫がダッシュして取りに行きました。

※持ち手にプラスチックが多少の重しになっているので完全に空へは飛んで行かないようになってるみたいです。

意外と1週間くらいは持ったし気に入って翌日も遊んでたし、いい思い出になったんじゃないかなと思います。

 

全体的な感想 

なんだか振り返ると困ったことがたくさん出てきましたが、結論としては大変だけど楽しかったです!

子供が喜んでくれたから結果としては行ってよかったなぁと思います。

あれ以来、ことあるごとに「ミッキーのおうちにいきたい」と言ってます。

あとは大人の手がたくさんあって本当に助かったなぁと。

次に行くときも、家族3人だけで行くというよりは、両親や友達家族など、大人数で行きたいです。